ホーム > 農地を売りたい


おおきいいちご 農地利用集積円滑化事業説明図   メリット

譲渡所得が控除されます。
国民健康保険税の特別控除が受けられます。
契約書の作成や登記簿等の事務手続きなど面倒な手続きは県農業振興公社が行います。
農業委員会等への許可申請は不要です。
買い入れ代金は速やかに支払われます。

土地の条件

農作業ふうけい 面積が概ね500岼幣紊療效
(真岡市の農業振興地域内農用地区域に限られます。)
抵当権等が設定されていない土地
売主名義の土地


  次のような場合には引き受けできないことがあります。

耕作に適していない農地
(買い手が見込めない、あまりにも条件の悪い農地)
その他売買等のあっせんが困難な場合がありまので
詳細については農業公社へお問合わせください。

  事前に公社へ提出する書類

登記簿謄本
土地評価証明書
公図の写し

必要書類

公社が買い入れるとき
売主:権利書、実印、印鑑証明書、振込先通帳
買主:実印、印鑑証明書、経営改善計画書の写し(認定農業者のみ)

公社が売り渡すとき
買主:住民票抄本、登録免許税相当額