ホーム > 農作業を委託したい


稲刈り 農作業受委託事業説明図   こんな方

農作業ふうけい 農機具への過剰投資を避けたい方
農地を荒らさずに有効に活用したい方
機械作業をする人が集落にいない方


メリット

機械への投資を抑えられる
農地を手放さずに収益を得ることができる
農地を荒らすことなく有効に使ってもらえる


引き受けできる農作業は

 耕起・育苗・田植え・稲刈り・乾燥調整・麦の播種・麦刈り・そのほか水稲・麦に関する作業

次のような場合には引き受けできないことがあります。

機械作業に適しない農地
条件が悪く、請け負う人がいない場合
そのほか農作業のあっせんが困難な場合
作業料金は

農業委員会の標準賃金を参考とします。(ほ場条件により異なる事もあります。)
農業公社は口座振替により委託者から作業料金を徴収し、受託者の口座に振り込みます。
**作業料金一覧表**
**農作業委託申込書ダウンロード**